--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.02.13 18:31

2月ももう半ばになってしまった・・・。 暫くの間実家に帰っており、兄のお嫁さんが鍼灸師なので、顔面麻痺の最終治療として毎日鍼灸をやってもらっていました。 もう殆ど完治し、ようやく落ち着きました。 実家にいても毎日バタバタの生活で、一日があっと言う間に過ぎておりました。 TVも子供の番組しか見ることがなく、世の中の動きが全く分からない日々が続いておりました。 それでも母に子供達を任せて髪を切りに行ったり諸々の買い物ができたので良かったです。

数日の間にharuは更にお兄ちゃんらしくなり、実家でもみんなに可愛がってもらいました。 私の兄の子供達(haruのいとこになるわけです)も小さなharuやmadoをとても可愛がってくれて、haruもとっても楽しそうに遊んでいました。やっぱり子供同士って良いものなんだな~・・・とつくづく感じました。
少し前からharuを保育園に入れようかどうか悩んでいたのですが、考えた挙句、3月から入園させることにしました
親として無責任なのかな…とか、可愛くて貴重な時期にずっと一緒にいられなくなる寂しさが出てくるかな…とか色々考えましたが、madoのこともあり、なかなか外出できないし、動き回るのが大好きなharuにとってはストレスがたまっちゃうのかなと考えて、子供同士でとっても楽しそうに遊ぶharuの姿を見て決心しました。
無認可の保育園なので、特に規制はなく、いつでも入れるとのことでした。建物は古いけど、先生方もとても感じがよく、子供達も私にしっかりと挨拶してくれて、伸び伸びしている感じがしました。
でも、きっと初めて送り迎えした時には涙が出ちゃうんだろうなぁ…(haruではなく、私が。。。) 
実家にいある間に保育園に必要な物品を購入してきました。今って本当に何でも売っていて、しかも安い!! 買ってしまえば簡単なんだけど、親として何かしてあげたいなあと思い、母の力を大分借りましたが、布団カバーと着替えを入れる巾着を手作りしました。
前述したようになかなか時間がなく、しかもmadoの夜の寝つきが悪く、いつも作業を始めるのが23時頃からだったので夜中の授乳もあり、寝不足の毎日が続きました。でも作って良かった~ 
haruくん、大事に使ってね~!!

治療が終わって授乳できるようになりましたが、なかなかmadoには足りないようで、やはりミルクの力が必要なようです。 でも頑張ってなんとか母乳を主にしていけるように頑張って吸ってもらわなくちゃ!!
10日に1ヶ月検診に行ってきました。madoは3990gにまで成長していました。(産まれた時2882gでした) 順調に育ってくれています。 私の方は、悪露が治まったと思ったらまた出血があり、もう生理が始まったのかな~??? って感じですが、子宮収縮剤を処方され、また再診しなければならなくなりました。。。 前回も授乳していたにもかかわらず産後2ヶ月で生理がきましたから…。
まあ、心配ないとは思うのですが。。。なかなか薬から開放されない私なのでありました
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 生活 | コメント(6) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

よかったね

久々のかきこです。
よかったね。
早めの治療と家族の助けがあって早くに回復できて。
なんだかいろいろと大変だけど、がむばっておくれ。
情けないことに私には何にも出来ませんが・・・

| ずか | URL | 2007.02.13 22:50 |

頑張ったね!

こんばんは。ほぼ完治したみたいで安心したよ~。遠くにいてなかなか連絡取ってないとあっと言う間に治った気がするけど、そのにとっては長い治療期間だったんだろうね。よく頑張ったね。
同じ時期に育児を頑張ってて私も元気になれるよ。
はる君も少しずつ成長してくれてるみたいだけど、まだ2歳前だから大変だろうな~とユヅキが産まれた時のセイヤを思い出すよ。
私も4人の欲求を満たすのに精一杯の毎日だよ。でも子供達に選ばれてこの子達の親になれた事を幸せに思って大事に今を過ごしてるよ。ってカッコいい事書いちゃったけど
1日何度も怒鳴ったりたまに手を上げてしまった自分に反省したりクオン事とかで育て方を間違ったのかと考えたりの日々です。はるちんは保育園に行き始めたらきっと驚くほどまたまた成長するね。寝不足で大変なのにブログをきっちり更新したり偉いと思うよ。
でもいろいろ精神的なものも身体的なものもパパちんと分かちあってね。そのえもきっと甘え上手になったんだろうし・・・ではではお互い距離は離れてるけど、同じ母として妻として(まあ今は妻はおろそかにしていいんだろうけど・・・)頑張ろうね!!

| 本前綾 | URL | 2007.02.17 00:18 |

ずかさんへ

おひさしぶりです~!! なかなか産後のハプニングが続き、大変でしたが、おかげさまで改善しましたわ~! でも、一難去ってまた一難(何のことだかわかるよね。。。)でして、母の心労も尽きないようです。またいろいろご協力してもらうと思いますが、よろしくお願いいたしますです。

| sono | URL | 2007.02.18 18:47 |

綾さんへ

コメントありがとう!! いろいろ心配してくれて、本当にありがとうね!!! 産後の病気って良くないって言うから、不安もあったけど、周りの皆さんの協力を得て、完治したよ。 何よりも母乳をあげられないことが辛かったけど、最近になって大分母乳も出るようになり、授乳できる喜びを感じてるよ~!
2人の子育て生活が始まって、本当に慌ただしい日々ですが、大変だなあ・・・と思う度に綾のことを思い出していますよ~。どんな風にして子供達を育てているんだろう???って・・・。 ちょっと生活を覗かせて頂きたいくらい。 でも、ベテランママさんの綾でも子育てに苦悩することがあるんだね~。 (当たり前かぁ~)
こんなこと言うと何だけど、少しホッとした。。。(ごめんね)
“子供が自分を選んで産まれて来てくれた”・・・とても良い言葉だね~!! 私も辛い時はその言葉を思い出して頑張る!!
子育てって自分の思うようにならないことの方が多いのかもしれないけど、それもまた楽しんでいけるように、子育てを満喫できる時期は今しかないんだと言い聞かせてお互いに頑張っていこうね!!  いつか離れていっちゃうんだもんね~(寂しいけど・・・)
貴方の言葉は私にとっていつも心強いです!! 

| sono | URL | 2007.02.18 19:02 |

親ってホントに無条件に子供を愛してるんだなぁと、しみじみ思い、ホロリとしてしまいました。うちの親も、私のことでいろいろ悩んで、いつも私にとっての最善を考えてくれていたんでしょうね。親ってすごいなぁ。

それから、ちょっと早いけど、明日お誕生日おめでとうございます!!何人お子が増えようとも、いくつ年を取ろうとも、いつまでも変わらないsonoさんでいてくださーい♪
そんなあなたにアイ ラブ ユー~  欧米か!

| ポン デ ムツミ | URL | 2007.02.18 21:03 |

ポン デ ムツミさんへ

ありがとう~!! ってそんな貴方も今日お誕生日じゃないですかぁ~~!!!! え??むっちゃんあなた、もう三十路??? キャーッ!シンジラレナ~イ(←バレンタイン監督か!) 
そうそう、互にこの歳になり、親の有難さ、偉大さを感じながら生きて行こうね!! こんなこと考えるのもつらいけど、もう自分達の親もいつ病気とかになってもおかしくない年齢だしね。。。
そして、自分が親になった時、更にいろんなことが分かってくるよ~!! 

| sono | URL | 2007.02.20 18:59 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。