--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.12.07 23:04

先日、shinさんの高校時代からの友人宅にお邪魔した。というのも、先月上旬に女の子の赤ちゃんが誕生したのでお顔を拝見しに行ったのだ その友人Yさんは地元のTVやラジオで活躍しており、こちらのローカルCMのナレーションもしており、この声を聴かない日はないくらいである。(知る人ぞ知るって感じですが・・・

奥さんはとても綺麗な方で、私とは正反対の大人しい、気品のある感じの人です。赤ちゃんも目がパッチリしていて鼻が高くて将来美人になりそうなお顔でした。生後丁度1ヶ月だったのですが、まだ産まれたてみたいで抱っこしても空気のように軽かった haruもこんなだったっけ?? 全然この感覚思いだせないっ 抱っこの仕方もぎこちなかった私・・・(汗)

奥さんに出産の経過を聞いたら、陣痛がなんと4日間も続いたそうだ私なら1日で死んでいたことでしょう。考えるだけで恐ろしい・・・というか考えられない(>_<;)
そんな中、夫のYさんは仕事の日々が続き、苦しむ奥さんをサポートしてあげることが出来なかったそうです。いよいよ病院に行って出産間近!・・・と言う時もYさんはラジオの生放送中で、もちろん立ち会うこともできなかったそうですが、奥さんのお姉さんがラジオに電話をして、匿名で「今、妹が陣痛で苦しんでいます。Yさんから応援の声をかけてあげて下さい!」と言うメッセージを伝えたそうです。Yさん自身も自分の奥さんのことだと分かったようですが、それを公共の電波で言うわけにもいかず、1リスナーとしてラジオから奥さんに応援の言葉をかけてあげたそうです。
そしてそのメッセージを分娩室(陣痛室かな?)で聴きながら奥さんは無事出産したそうです。

普通じゃ出来ない経験ですよねっ!! 何だかドラマのようで感激しちゃいました。・・・故に人の出産秘話を公開してしまいました

20051207225955.jpg

<haru&sonoの手>です。私も今までとこれから起こる感動の気持ちを忘れないようにしよ

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。