--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.07.31 11:19

昨日は保育園の夏の恒例行事、「納涼会」がありました。 今回からは我が家はmadoだけの参加となります。
勿論haruも一緒に応援にいきましたけどね! 

一昨日からの新潟・福島の集中豪雨により、園庭での開催が難しいかな?? …と不安もありつつ、きっと大丈夫!!って言い聞かせてました。 先生方も綿密に計画を立ててくれていました。本当に最近は自然災害に悩まされることが多くて、これからもきっとこういうことが増えていくんだろうなぁ…って思う反面、それに負けない強さを持っていかなくちゃと身の引き締まる思いです。

今年は役員のため、朝から準備へ行きました。いつも思うけど、本当にまとまりのある保育園です。先生方は勿論、子供たちもママやパパ達も。
準備も整い、あとは青空になるのを待つだけ!!! 
一旦帰宅し、夕方になると見事に晴れてくれました! ありがとう!!!
そして子供たちは空いっぱいに広がるおおきな声で唄い、楽器も演奏してくれました。
ちょっと緊張してるかな~?
DSCF5570.jpg

DSCF5571.jpg
madoのクラスは、みんなで「南の島のハメハメハ大王」を振り付きで唄ってくれました。
DSCF5572.jpg
そして、初めてのメロディオン演奏です。
「パンダ ウサギ コアラ」を聞かせてくれました。 初めてなのにとても上手でしたよ!
DSCF5573.jpg
家でも沢山練習してたからね~。 よく頑張った!!

最後は毎年恒例の花火が盛大にあがり、「本当に外でやることができて良かった~!」って感じたのでありました。 そして役員のみんなで後片付けをして、余ったビールを頂きながら泣いたり笑ったりして過ごした、とても良い一日だったのでした。
スポンサーサイト

| 行事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。