--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.12.08 23:39

<11月7日>
保育園の作品展でした。毎年のことですが、作品展前になると手足、服などに絵具などをつけて帰ってくることが多く、頑張っているんだな~って感じさせてくれます。

家でもいろんな絵を描いたり、工作をする姿がよく見られるようになり、作品展の影響をちゃんと受けていました。

毎年、色んなテーマに沿って、各クラスが様々なものを作って、それが一つになって部屋全体が作品になったような感じがするのですが、今年もまたすごかった!!

まずは玄関。。。
テーマは「フルーツ」 
madoのクラスはバナナを作りました。モンキーガール付きです。
DSCF4991.jpg

haruのクラスは卵パックを使ったパイナップル
DSCF4992.jpg
真ん中がharu作。 「一番に作り終わったんだよ。」と自慢気に言ってました(笑)
他にもブドウやイチゴ、リンゴなど可愛いフルーツばかりでした

次は絵画のお部屋
madoがこんなに上手く書いててビックリ!! 塗りつぶしもしっかりきっちりやってました。
髪型も忠実に書いてましたよ。
DSCF4993.jpg

年長クラスは立体的なものを描くというテーマで、haruはコップを持った自分を描いてました。
コップが何とか立体的に見えるかな~?
DSCF4994_20101208225614.jpg


次は民族衣装のお部屋。 この部屋私のお気に入りでした!
DSCF5004.jpg
日本、中国、アラビア、メキシコ…色んな国の衣装を来た子供たち。
madoは日本のおてんば娘
DSCF4996.jpg
着物の形に切って、模様も色んな形にして、すご~く可愛かったです 似合うね~!

haruは中国 少林寺な感じです(笑)
DSCF4995_20101208225842.jpg
この作成の日ジャージを着ていて、それに縦ラインが入っていたのを参考に、縦のラインを入れたそうです。


そして最後は宇宙のお部屋
madoはティッシュの箱を並べてロケットを作りました。
DSCF4999.jpg
う~ん、どこから見てもロケットだ!! (…!?)

haruは宇宙飛行士。右側がharu作です。手足がオレンジなのはアルマゲドンの宇宙服を意識したそうです。(ウソ!)
DSCF4998.jpg
みんな廃材を使って作っているのですが、こんな風に出来上がるんだからすごいよね~!!

DSCF5001.jpg

DSCF5002.jpg

私は今までみた中で一番良かったな~って思える作品展でした。一日中みていても飽きないくらいでしたよ。 子供たちの作成している姿の写真もたくさん掲示してあって、普段は見れない姿にほのぼのとした気分にさせてもらいました。 
そして先生方、前夜は遅くまでかかって飾り付けをしていたそうで、ほんっとにありがとうございました。
子供達の作品を大切に大切にしてくれて、そして、より輝かせてくれてありがとう
またひとつ、素敵な思い出ができました。
スポンサーサイト

| 行事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。