--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.01.12 23:08

停滞しているうちにmadoは1歳になり、私も仕事復帰となりました。
madoの誕生日にはみんなでお祝いしてあげようと思っていたのですが、その前からmadoが風邪をひいてしまい、夜になると熱を出す日が3日くらい続きました。madoの風邪症状が続く中、haruも熱発 
休日だったので二人を急患センターに連れて行き、一日分の薬をもらい、翌日にはかかりつけの小児科に行きました。 madoは熱も下がっていたのですが、haruは3日くらい39~40度の高熱が続いていました その日は内服薬だけ出してもらったのですが、翌日も全く熱が下がりませんでした。 その日はmadoの1歳の誕生日=私の仕事復帰の日でした。 前日に会社の方から電話があったので、もしかしたら復帰初日から休むことになるかもしれないと伝えておいたのですが、
助っ人にきてくれていた私の母と義母が「私達に任せて仕事に行っておいで」と言ってくれたので、子供達を任せて仕事モードに気持ちを切り替えて出勤しました。
昼休みに母からのメールを見たら、haruは点滴を受けているとのこと。
白血球数も、炎症所見を表すCRPの値も上昇しているとのことで、抗生剤の点滴をしたそうです。
良い子に過ごしていたそうですが、私が帰宅したら喜びを押さえ切れないみたいで、ジャンプしてました。たまらなく嬉しい~・・・反面その後が甘えモードで大変でした  私に抱っこ抱っこ~とせがみ、他の人ではダメ。。。 madoよりも赤ちゃんっぷりを発揮していました。 まあ辛いんだからしょうがないんですが。。。

その後も熱は上がったり下がったりを繰り返しました。結局翌日も医者に行って色々と調べた結果、「アデノウイルス」による熱だと言うことが判明しました。 通常3~5日高熱が続くとのことで、その時点で5日目だったので明日には落ち着くと思いますと言われました。
でもその日の日中もまだ熱は続き、だるそうにしてました。本当に下がるのかなぁ・・・と不安を抱きつつ様子を見ていましたが、夜になり、だいぶ元気をとり戻し、熱も徐々に下がり始めました。夜中もぐっすりと眠れたようで、朝にはようやく平熱に戻り、元気なharuになっていました。

まだ少し鼻水&咳が出ることもあり、甘えモードが残っていますが、熱が下がって本当に良かった~  
保育園は年末からずっとおやすみしているので、来週の連休明けから行く予定です。 長い間休んでいたからまた大泣きしそうで、憂鬱ですが、私も仕事にいかなきゃいけないので割り切らないとダメですね。
私は仕事、haruは保育園、madoはおばあちゃんという日常に慣れていくにはもう少し時間がかかりそうです

haruが私から離れなかったので、madoの面倒は殆ど母&義母が見ていてくれました。madoもとーっても良い子にしており、母達も驚いていました。そんなmadoちゃん、慌ただしく、誕生日だって言うのに何もしてあげなくて本当にゴメンね  
日々の成長をここに残しておきます。

私達が「いただきます」や「ごちそうさま」をする時に一緒に手をあわせる
おか~ちゃん、おと~ちゃん、にい~ちゃん、など言うとマネをして言ってくれる(全部同じように聞こえますが。。。)
私達がうがいをしているのをいつの間にか見て覚えていたようで、上を向いて「ガラガラ~」下をむいて「ペッ」ってやる
少しの間手を離して立っていられる
手を引いてあげると喜んで歩く
自分でスプーンを持って食べる動作をする。たまたま食べ物を口に運んでいることもある
haruに倒されそうになっても受身の形が上手くできることがある
とにかく良く食べ、良く眠る
上の歯もだいぶ伸びてきて、現在上下で4本
「おいで~」と言うと満面の笑みで高速ハイハイで向かってきてくれる

・・・こんな感じです。とにかく可愛くて可愛くて
これからもすくすくと育ってね~。
20080112230254.jpg

 ↑押し入れ探検中!!
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 病気 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。