--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.02.04 23:00

もう半月前になりますが、haruの保育参観がありました。 昨年は私一人での参加だったのですが、保育園でのすごし方を見ることってなかなか出来なくて、他のどんな行事よりも一番haruの成長が見れるものだと思い、今回はshinさんも一緒に行きました。 二人で行くと、haruは本当に嬉しそうで、教室でもチラッと私達の方を向いては手を振ってくれたりしていました

普段から並び順が決まっているようで、ちゃんとその場所にいる姿を見ているだけでも成長したな~ってウルウルしていたバカ親な私・・・。 
先生がピアノを引いて、それに合わせた遊びもすごく元気に楽しそうにやっていました。 ほんとに昨年の大人しさから比べると、お友達と楽しく遊ぶっていうことがちゃんと出来るようになったんだな~と感じました


教室での遊びが終わってからは、おゆうぎ室でイスとりゲーム  おゆうぎ会で踊った羞恥心の曲をバックに行いました。 親達はそれをみんなでみていたのですが、子供達よりもソワソワしながら、「ほら! そこにイスあるよ!!!」・・・な~んて思わず声をかけてしまう人もいました。 見ていてすっごく可愛いかったし、楽しいものでした。
画像 001
↓イスとり前のにらみ合い
画像 002

ゲームが終わってからはまた教室に戻り、工作の時間。
雪ダルマの絵をはさみで切って、それを貼り付けて色を塗るという行程でした。これは、さすがに女の子達は作業が早くて、とても上手でした。 ・・・そんな中、マイペースなharuくん。結局色を塗ろうとして、クレヨンを出したところで時間終了。 続きはまた今度ということになりました
画像 003
ちょっといつもとは気分が違ったと思うけど、毎日こんな風に過ごしているんだなぁ~って、家では見れない別の姿を沢山見せてもらいました。 こんなに楽しく、いろんなこと頑張っていたんだね




話は変わり、日曜日にはshinさんが用事で不在だったので、3人で久々に春高バレーの県予選の決勝を見に、その会場へ行ってきました。 高校時代の恩師達に会えるかな~と楽しみにして行ったのですが、残念ながら今年は会場には来ていませんでした。それでも、会場にいて、あの空気に触れているだけで何だかジーンとくるものがありました。じっくり観戦していたかったのですが、それは二人の子連れにとっては無理難題でした。。。  最初は興味を持ってみていたのですが、段々場所になれてしまい、じっとしておらず・・・泣く泣く会場を後にしました。 それでも他校ですが、知りあいの先生にお会い出来、ちゃんと私のことも覚えていtれくれて嬉しかったです!!  
翌日の新聞で見たら、男女共にフルセットのすごく面白い試合だったようでした。見たかった~っ!!

その後、姉の家に行き、実家の母が来ていてみんなでランチをごちそうになりました。そしてその後は毎年恒例になってきているお雛様飾りをしました。
私達が子供の頃に買ってくれたものです。
画像 004
細かい部品が壊れたり、なくなったりしていますが、まだまだ見栄えがしますね~! 
子供達も手伝って(?)くれて、楽しみながら飾ることが出来ました。



そして、昨日は節分!!  節分といえば昨年はその日にharuがインフルエンザで熱性痙攣を起こし、救急車で運ばれて入院したので、病院でささやかな豆まきをしました。でも今年は元気ハツラツ!!!  一家の主である父親が鬼になるのは子供にとって良くないと聞いたので私が鬼役に。
お面をつけただけなのにmadoさん大泣きでした  shinさんに抱っこして離れず。。。
haruは私には豆をちゃんと投げてましたが、保育園での豆まきでは鬼の登場に大泣きで、先生にしがみついていたそうな。。。  さすが兄弟でございます
保育園で一生懸命鬼のお面を作ってきました~っ
画像 005
紙袋を使って作ったものです。私は立体的なお面は想像していなかったので、ビックリしました。ちゃんと眉毛が上に上がって迫力のある顔しています。そして色はもちろん大好きな黄色!! 
上手に作ったね~
最近は家でもはさみやセロハンテープを使っていろんなものを自分で作るのが楽しいみたいです。これまた感心することが多く、子供の想像力には驚かされる毎日なのであります

スポンサーサイト

| 成長 | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。