--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.08.01 11:39

またまたサボっているうちにもう8月ぢゃんヾ(;´▽`A``アセアセ
今日はようやく夏らしく暑~い1日になりそうです
でもまだクーラーのお世話にはならなくても良さそうかな???

そんな中、先週の土曜日にharuの保育園で納涼会がありました 保育園に入ってからのharuの晴れ姿を見るのは初めてだったのでもう楽しみで楽しみで  haruのクラスは未満児さん(年少さんより小さい子)のクラスで、みんなで園庭の特設ステージに上がり「犬のおまわりさん」を歌いました 担任の先生から「練習でも人前だと固まっちゃっうんですよ」と聞いていたのできっと緊張しちゃうのかな~…と思ってました。 案の定、沢山の観客を前に表情はこわばっており「おい、何の騒ぎだ」とばかりの表情をしていました。それでも怖気づくことはなく、泣き出す子も一人もおらず、みんなで振り付きで歌っていました もうみんな可愛くて可愛くて  
お風呂で一緒に歌っていた時には「♪いぬの~っ まわりさん」って言ってたのですが、ちゃんとまわりさんって歌ってたのかしら???
発表が終わった後はごほうびの花火セットをもらってゴキゲンでした。
その後、年少さんから年長さんの発表もあったのですが、これがまた感動で、みんなまだ小さいのにと~っても上手にピアニカ(※私の時代ではメロディオンって言ってましたが)を吹いてビックリでした しかも演奏曲は「千の風になって」や「三日月」などで、と~っても感動的でした。そしてその歌や演奏を見て先生方が涙している姿を見て私もついついもらってしまった  あと数年後にはharuもこんな風になっているんだな~とつくづく感じました。

そしてそして発表の後はお楽しみの時間  園庭で輪投げなどのゲームや屋台、ビールまで揃っており、大人も子供も楽しめる時間でした。 最後は夜空に舞い上がる花火 
とっても幸せな時間でした。 madoも良い子にしていてくれましたよ。
先生方や父母の会の役員の方々には本当に感謝感謝でした

納涼会の後は近所の商店街もお祭りで夜店などが出ていたので、haruの保育園のお友達一家と共にちょこっと行ってきました。
その後はそのお友達のお家にお邪魔してきました。 お父さん同士が会社の先輩後輩と言うこともあり、親しくさせて頂いていたのですが、お家に上がってビックリ!!!!  ものすご~くキレイなんです  生活感がなく、とても小さな子供のいる家とは思えないっ  センスの良さが全面に出ているお宅でした。 
あまりの衝撃で私は最近早起きをして“掃除の鬼”になってます 私もあんな家に住みたいわ~ 我家も磨けば光るかな???


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 行事 | コメント(6) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。