--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.07.19 18:53

3日前、穏やかな休日の午前10時過ぎ、(私の心の中はshinさんへの不満が溜まっており、穏やかではなかったけど←原因はもう忘れた)突然“ミシミシ”ってスゴイ音がしました。私はすぐには揺れに気付かず、何の音だ???…と思った直後にもの凄い揺れが来ました。とっさに椅子に座っていたharuを抱き上げ、そのまま硬直して揺れが収まるのを待ちました。madoはshinsさんが抱っこしており、暫くの間めまいのように揺れる中、二人で立ちすくんでいました。
結構長い間揺れていたように感じます。 すぐにTVをつけると、新潟県柏崎市が震源で、震度6強だったとのこと。我が家は震源地から離れた場所で、震度5弱だったので大きな被害はありませんでした。
しばらくTVを見ていると、原発から黒煙があがってくる映像が出てきて、鳥肌がたちました。これからとんでもないことが起こってしまうのか???という恐怖感が湧いてきました。 不幸中の幸いで、今の所人体に影響を及ぼす被害はないとのことですが、まだ完全には安心できない状況と思われます。

阪神大震災、中越地震、能登半島地震の時と同様、徐々に被害状況が分かってきてその被害の大きさに胸を痛めています。 つい3年前の中越地震の時にはharuがお腹の中にいて、shinさんは飲み会に行っており、私は自宅で一人で過ごしていたのをはっきりと覚えています。その時も何も出来ずにじっとしていました。 

中越地震の時と同じく、ボランティアに行きたい気持ちでいっぱいですが、乳飲み子を置いて行くわけにもいかず、なにも出来ない歯がゆさでいっぱいです。少しでも役に立てるように、昨日義援金を振り込んできました。銀行の人もまだ振込先などの案内がよく分かっていないようで、しばらく時間がかかりました。少しでも多くの人が助け合う気持ちを持って、少しでも被災者の方々の力になってくれたらと願っています。 地震大国日本で、自分がいつ被害者になるかわかりません。その時に「あの時おおしておけば良かった」と後悔しないように今自分に何が出来るかを改めて考えて行きたいものです。

被災者の方々は不自由で不便でつらい毎日が続いていますが、一日も早い復旧を願っています。何とか暑い日々を乗り越えて欲しいものです。

      ~ がんばろう! 新潟!! ~
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 社会 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.07.05 11:59

早くも7月になり、梅雨でジメジメしている今日この頃です。haruの保育園でも昨日プール開きの予定でしたが、天候が悪く気温もまだ上がってこないので、昨日は入りませんでした。今日もこの天候では無理だな~。 先日慌ててプールバッグを買いに行ったのですが、様々な場所を探したのですが、結構売れてしまっており、なかなか気に入るものにめぐり逢えませんでした。 本当はビニールバッグが良かったのですが、結局トーマスのナイロンバッグで妥協しちゃいました。 やはり時期になると一気に売れちゃうものなんだなぁ~…と変なところで感心してしまった。今後は先手先手で行こうと思います!! 

最近のharuはトイレでおしっこできるようになってきており、と~っても嬉しいです もちろんまだまだ完璧には程遠いですが、ここ2日くらいは保育園でも1度もオムツにしないでちゃんとトイレでしたそうです  まだ自分から訴えてくれないのですが、タイミングが合えばちゃんとトイレでおしっこするんだっていう意識はあるようで、今後の紙パンツ代の削減につながっていってくれたらなぁ~…とつくづく思う私なのでした。(2人分だと結構大変なもので

madoはもうじき6ヶ月…もう半年になります なんて早いのかしら~っ!! 離乳食も始めてまずまず食べてくれるし、最近夜になると母乳の出が悪くなってきていて、以前嫌がって飲まなくなったのであきらめていたミルクをダメもとでやってみたらグビグビっと飲んでくれるし、私にとっては万々歳なのであります だって、ミルク飲んでくれたらちょっと預けて出掛けることも可能でだし~。(←悪い親???)  まあそれはともかく、昨日madoの体重計ってみたら全然増えていないのでびっくりしました。母乳だけでは足りていなかったんだなぁと反省いたしました。ミルク飲んでくれるようになって良かった!!

そして私は2ヶ月前に歯の詰め物が外れて以来通い続けていた歯医者とようやくおさらばできました~  いろいろ治療していたのですが、最後に親知らずを少しけずった方が良いと言われ、そのつもりで行ったのですが、よくよく話を聞くと抜いた方が良いとのことで、じゃあもう抜いちゃって下さいとその場で決定し、何の覚悟もなく抜くことになりました。もちろん局所麻酔をしてですが、抜く時に「メキメキッ」って感じがあり、痛くはないけど結構な刺激でした
終わったあと、歯医者さんに「普通なら30~40%くらいの力で抜けるんだけど、今90%くらいの力を出したよ~」と言われ、そんなこと言われても。。。って感じでしたが、無事抜けてホッとした気持ちの方がいっぱいでした。 まだ口の中が血の味が若干しています。しばらくは硬いものは食べられないとのことで、しばらくmadoの離乳食でも食べていようかしら。
20070705115353.jpg

↑リアルですが、抜いた歯です。もらってきたけどどうすりゃいいんだ???

そうそう、ビリーの成果はまだ出てないけど、1回目はすっごいキツくて暫く筋肉痛で動けなかったけど、2回3回とやるうちに体が慣れてきたようで、筋肉痛も出なくなりました!! 長期戦でがんばります! 昨日は抜歯したのでお休みしたけどね。。。

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。