--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.04.25 19:26

とうとうharuが風邪引いてしまいました。。。保育園でも流行っているらしいですが、haruは少し肌寒かった1週間前、保育園から帰ってきておじいちゃん宅で遊び、我が家に戻ろうとした時に、外で遊びたいとダダをこね、おじいちゃんを困らせた挙句、しばらく外で遊んでいました。
きっとその時寒かったんでしょうね~。翌朝、保育園に送り車からおろそうとしたら「ハックチン!!」ってくしゃみと同時に、タラ~って鼻水が・・・ こりゃやばいと思いながらも、その日は先生に鼻水が少し出ていると伝え、保育園はいつも通りに行きました。夕方も鼻水を流しながらも元気にはしゃいでましたが、夜中に悪化。。。
本人も体が辛かったのか、グズグズでした。
翌日は保育園はお休みし、早々に医者へ行きました。そこでshinさんのお仲間さんがお子さん(hanaちゃん)を連れてきていました。奥さんが仕事で休めなかったとのことで、パパが頑張って連れてきておりました。hanaちゃんも頬が紅潮しており、風邪っぴきとのことでした。hanaちゃんと入れ違いに、今度は同じ保育園のharuくん(似た名前なんです)が病院に入ってきました。haruくんのパパさんが、shinさんの会社の後輩とのことで、ママさんとも結構お話する機会がありました。
haruくんのママは妊娠中で、来月出産予定です。私も産休に入ったとたんにharuが風邪を引き、自分も辛かった覚えがあるので、身重なのに大変だな~と人事とは思えませんでした。haruくんはharuよりも2ヶ月くらい後に産まれたのですが、早くから保育園に行っていたせいか、とっても喋るのが上手です。早生まれのharuと学年が違うのですが、haruくんの方がよっぽどお兄ちゃんらしい感じがします。でも、そのharuくんも頬を赤らめており、みんな風邪っぴきさんでした。

しばらくharuも辛い日が続き、私も寝不足で、目の前でharuの咳を浴び、風邪をもらわないわけがありませんでした。。。 一昨日くらいから調子が悪く、なかなか元気が出ません そしてmadoも生後3ヶ月半にして咳やくしゃみが多くなり、きっと風邪を引いてしまったと思われます。。。可哀相に・・・でも隔離できるわけでもなく、どうしようもありませんでした。 (それでも昨日BCGの予防接種を受けてきましたけど)
そんな風邪ウイルスの蔓延する我が家で過ごしていながら、全く体調を崩すことのないshinさん(便秘だとは言ってたケド…)、アンタはほんとにすごいわ!! そこだけは大したもんだと褒めてあげたいです。
〇〇は風邪引かないってほんとね
皆様も風邪には充分御注意下さい!!

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 病気 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.04.16 12:11

桜が満開になったと思いきや、天気が悪くなってしまい、お花見の時期なのに残念な日が続いています。一昨日は以前から友人3家族揃って、子供達を遊ばせるのも兼ねてお花見を計画していたのですが、そんな日に限って暴風で、とてもじゃないけど赤ちゃんを連れてのお花見は無理な天候でした。 平日は殆ど家に引きこもっている私としては、すっごく楽しみにしていて、あきらめきれず、せめてお弁当だけでも作ってみんなでお花見気分を楽しみたかったので、朝から頑張っておにぎりとおかずを作って集合しました。車で少し走った所にバンガロー風(?)の場所があり、そこで持込みもOKとのことで、花は全然見えなかったけど、みんなでお弁当を広げて一時を過ごしました。haruはおもちゃがあるわけでもないのに、お友達がいること&広い空間にいれることで嬉しくて仕方ない様子で、一人で走り回ってました。そしてしつこい程にお友達(♀)にまとわりつき、反撃されてました(笑) haruくん!しつこい男は嫌われるのよ~ 

そして昨日は久し振りに仲間のバレーボールの試合を見に言ってきました。以前とは違って子連れの人が多くなっており、みんなそういう時期なんだな~…と改めて感じました。そこでもharuは広い体育館で興奮気味で、端から端まで走り回ってました。いつか私も子供達を連れてバレーに復帰したいなぁ~。。。とつくづく感じました。でも体力が… モチベーションの下がっていたshinさんもすこ~しやる気になったようでした。メタボリック症候群予防のためにもいつか復帰したいものです。

話はかわり、先々週の土曜日はharuの入園式でした。haruは他の子達よりも1ヶ月早く入園したのですが、みんなと~っても良い子にしていて、大人しいくらいに感じました。haruも何かやらかしてくれるかと思いきや、まだ未満児なので私がずっと抱っこしているように先生に言われ、haruを野放しにしていたかった私としては物足りなさを感じました。まあ、式典ですからね。。。
↓カメラを見るとこのポーズをとれば良いと思ってる男(制服です) 
20070416114954.jpg

↓制服の下は一応正装したのですが…意味なしでした。
20070416115122.jpg


入園式の翌日がmadoの生後90日の日だったので、写真撮影&お宮参りに行ってきました~! 写真撮影の時間はharuもmadoも眠気のピークだったようで、なかなか大変でしたが、お店のスタッフの皆さんが一生懸命笑わせてくれて、その一瞬を逃さずに撮影してくれて、何とか二人一緒の写真も撮ることができました!! (その写真は出来上がってきたら載せま~す!) お宮参りも良い天気で良かった~
↓成長っぷりの良いmadoさんです。最近はよく何やら声を挙げてます。
20070416115141.jpg

↓madoの丁度1ヶ月後に産まれたshinさんの会社の後輩の愛娘nonoちゃんです。女の子ですが、とってもキリッとしていて、男前でした それにしてもmadoの顔のでかいこと…
20070416115157.jpg

madoは3ヶ月にして紙オムツのSサイズが小さくなってきており、昨日Mサイズを購入して参りました。。。

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 行事 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.04.06 12:08

またもや暫く停滞してしまったわ~・・・と言うのもharuがこの1週間保育園が春休みだったので、なかなか時間がなく。。。
私も1週間で結構体がヘトヘトになってしまいました
haruも外でめいっぱい遊べないストレスが溜まってきたようで、今日から喜んで保育園に行きましたよ~ 改めてharuを保育園に入れて良かった~って思うのでした。
madoもharuが家にいることにより、睡眠妨害をされていたので、日中はなかなか眠りにつくことができなかったのですが、今日はこれまでの睡眠時間を取り戻すかのように眠っています
そして私も春の陽気の中、これからお昼寝しようかと思っております 今日は本当に天気が良く、布団や洗濯物を干すのに最高な一日です。今夜はふかふかの布団で眠りにつけそう


一昨日、私は産婦人科にて日帰りの手術を受けてきました。 後産の残りがまだ子宮内に残っていたので、それを掻き出す手術です。
手術自体は15分くらいで済んだのですが、麻酔云々の時間があり、ほぼ一日がかりでした。shinさんに休みをとってもらい、義父母の力も借りて子供達を任せて行きました。 麻酔も大したことないだろうと思っていたのですが、これがまた結構効きました。 ope室に入り、「眠くなりますよ~」と言われて数秒したら頭の中がスーッとしてそのまま眠りについたようです。なんとな~く看護師さんと医師のやりとりが聞こえてくる感じはありましたが、殆ど分からないうちに終了し、「終わりましたよ~」と看護師さんに言われて気付きました。それでもまだ頭がボーッとしており、ふと出た一言が「私いびきかいてました??」っていう言葉でした。幸いいびきはかいてなかったみたいでしたわ  その後も2時間くらい深い眠りにつき、shinさんに迎えにきてもらい、無事一日が終わったのでした。 
自分も看護師として何人もの患者さんの手術前後のお世話をさせていただいたのですが、自分で経験してこんな感じなんだって初めて分かりました。 今年に入ってから、出産・顔面神経麻痺・産後の出血などいろいろな経験をしました。もちろんつらい気持ちもあったけど、全て貴重な経験だったと思っています。これからの人生にもきっと役立つ時が来る気がします。…まあ、これからしばらくはもう何もないことを祈りますが。。。 
そんな私は今後子育てが落ち着いたら助産師になる為の勉強をしてみようかと考えはじめました。 まあ、いつになることやらって感じですけどね しばらくの間は子供達が可愛い時期を満喫して子育てにはげみたいと思います

明日はharuの入園式です良い子に座ってられるかしら??
今から楽しみ
そして明後日はmadoが生後3ヶ月になるので、お宮参りと写真撮影に行く予定です。
いずれも今日みたいなお天気だと良いなぁ~
20070406120628.jpg

↑スヤスヤ眠るmadoです
20070406120642.jpg

↑右は友人のお子ちゃまです。誕生日が一日違いの二人
髪の毛が全然ちがう。。。

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 日記 | コメント(5) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。