--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.12.31 23:29

今年もあと1時間程で終わろうとしている。私の横で旦那はK-1やらPRIDEやら女の私には理解できない面白さがあるらしく(女性でも好きな方は沢山いらっしゃるとは思いますが・・・)TVにかじりついている。この歳でチャンネル争いもどうかと思い、あきらめて今年最後のブログ作成に至った。
最近はharuの寝つきが悪く、なかなか私の夜のお楽しみ時間が取れずにいたのだが、今日はお昼寝の時間が少なかったこともありまずまず良い子にねんねしてくれた

昨日は大掃除で一日が終わり、今日は朝から買い出しへ行った。どこのスーパーも混雑しており、初めて“年末なんだな~”と感じた 我が家では“大晦日には肉を食らう”というのが毎年の恒例になっており、広告に入っていた2枚で2800円のサーロインステーキを求めて出掛けた。すぐにお肉コーナーへ行ったら普段より牛肉が多く並んでおり、BSE問題もなんのそのって言うくらいに人が集まっていた。そんな中、目的のお肉を探したらなんと最後の1パックだった!! すぐさまカゴに投入!! よかった~
家に帰って着々と大晦日の夜に備えて支度を始めた。ステーキを焼くのはshinさんの役目で、今年もうまいことミディアムレア~な感じに焼いてくれた。一口食べて・・・しあわせ~ 軟らかくてとろけるうまさだった(ちょとしょっぱかったケド・・・)haruも食べたそうにしていたが流石に肉はあげられませんでした。来年一緒に食べようね~(!?) 

2005年はharuが誕生し、忘れられない年になった。初めての出産、初めての子育て、初めてだらけの毎日だった。
無事にharuがこの世に産まれてきてくれて、すくすくと成長してくれている。幸せを沢山与えてくれる。来年もまた沢山の幸せをくれるだろうな
20051231231847.jpg

<生後4日目のharu(今年を振り返って・・・)>
今年お世話になった皆さん、本当にどうもありがとうございました!!
来年もよろしくお願いします!!! 
そして来年も親子3人で楽しく過ごしていけますように・・・ もうじきへのカウントダウンが始まります・・・。haruはどんな夢をみてるかな?(の夢か?)

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2005.12.28 18:44

一年って本当に早いなあ・・・。今年もあと3日しかないのかあ。この間まで夏だったのに今はさむ~い冬!! 今年も終わるっていうのに私は何をしてるんだろう おっと!立派にブログ作成をしているじゃないか 
外に出たいけど寒くて嫌だし、まだ何となく体が風邪気味で本調子でない私(やっぱ歳とると風邪の治りも遅くなるのね~・・・認めたくはないけど、体は正直です)。家の大掃除もせず、いつもの家事を終えて今日はharuの誕生からのビデオを見て過ごしてました まだ今年の出来事なのにすべてが遠い昔のような気がしました。

明日からshinさんが休みに入る予定でしたが、仕事の都合で明日も出勤になってしまったそうです。しかも今日・明日と夜は飲み会(まあ、仕事の付き合いだから仕方ないんでしょうけどね~)で帰りも遅くなるそうです。 今夜は一人でレトルトカレー食べてharuと共にお先に寝させていただきます。玄関の鍵も閉めます。(いや、意地悪でなくて、最近世間は物騒だし・・・) 
明日一日まったりと過ごして、あさってから大掃除&年末の買い物をしよう

最近haruは拍手と売買・・・じゃなくてバイバイができるようになってきました。どこまで分かってるのかは不明ですが。あと、テーブルの上・下でいないいないばあ~をすると喜びます。理解力が良好になってきて、あやしがいが出て来ました。明日も2人で楽しも~

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2005.12.26 12:31

毎日寒い日が続いています。深々と降る雪は好きだけど今年は雨や暴風・雷・あられなどが多く、何ともおかしな空模様ばかりです。やはり異常気象なんだなあ~。

そんな中、一昨日クリスマスイブと共にharuは生後9ヶ月目に突入しました ほんっとに子供の成長ってあっという間です。
毎日見ているのにいつ大きくなっているのか全然気づかない・・・不思議です~。 初めてのクリスマスケーキ(小)とツリー(小)を前にそれまで眠そうにしていたのに興奮気味になってました。ケーキをちょこっと食べて御満悦・・・かと思いきや、もう一口くれ!!とばかりに両手を合わせてパチパチしながら催促してました。もう9ヶ月だし、クリスマスだし、まいっか・・・と更に一口 でもきりがないことに気付き、心を鬼にしてもうあげないことにしました。
20051226121227.jpg

プレゼントをあげるわけでもなく(まだ分からないもんね~。来年からね~)ケーキのキャンドルを点けてジングルベルを歌って、親はしっかりケーキを食してそれなりに楽しく終了したイブでした。

そして、昨日は22日の夜に無事産まれたI家の赤ちゃんを見に病院へ足を運んだ。I家の新米パパさんは一日だけの休みで地元に帰ってきて我が子と初対面したそうで、昨日の朝にはもう帰ってしまったとのことで会えなかった。新米ママさんはまだ体の一部(?)が痛いとのことだったが、元気そうで何とも落ち着いたママさんでした。でも、出産の時の話を聞くと「(この世に)安産なんてないですよ~!!あんなに痛いんだから・・・。」と話しており、私も何となくその痛さを思い出した(><)
残念ながらその病院は生後3日までは母児同室ではなく、新生児室にいたのでガラス越しに見ることしか出来なかったけど、生まれたての赤ちゃんって独特の可愛さがある。時々ビクンてしたり、うにょら~って体を動かしたり、見ていて全然飽きない!! そんな赤ちゃんを見てharuも興奮気味にニコニコしていた。
20051226122634.jpg

名前は響きが良くて決めたそうでyuzuちゃんにしたそうです。haruの良いお友達になってね!! お嫁さんでも良いな~
またまた成長が楽しみな仲間が増えました!!

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 成長 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2005.12.24 12:06

一昨日、我が家の方ではこれまでにない長さの停電が続いた。朝方から暴風雪で、一応2重サッシなのだが出窓に立てかけておいた結婚式の時の自作のウエルカムボードが、外からの風の勢いで倒れる程だった。
私はその前の夜から発熱してしまい、実家の母を急遽呼び出して我が家に泊まってもらっていた。
本当はharuと一緒に寝てもらって一晩私はぐっすりと眠るつもりでいたが、haruも最近は分かってきたようで、私が側にいないとなかなか寝付かなくなってきた。嬉しい悲鳴なのだが、その日は流石にちょっときつかった。結局、これが母の勤めなんだと気持ちを切り替えて何とか寝かし付けて一緒に寝ることにした。そんな状況を察してくれたのか夜中に一度起きたきり、暴風の音にもめげることなくぐっすりと眠ってくれた。(空気の読める子ね~
しかし私は布団の中で熱が上がっていくのが分かり、熱いけど寒気もあってとっても眠れる状態ではなかった。まあ、今夜はあきらめて朝になったら母にharuをみてもらって昼間にたっぷり寝よう!! と思っていたら朝8時過ぎから電気がつかない この寒いのにストーブもつかないし、トイレの便座も冷たい~!! 

最初は直ぐに電気も通じるだろうと思っており、その後3回程点いたり消えたりを繰り返していたが、昼前くらいから本格的に点かなくなってしまった。防災用のラジオをつけて様子を伺うと、広範囲で停電しているとのことだった。原因がつかめず、復旧のめどがたたないとの事・・・
少し不安だったけど、偶然母に来てもらっていて心強かった。でも自分の体調どころではなくなっていた。
そんな中、同じ敷地内に住んでいるshinさんの母が「みんなで食べようと思って寿司とったから~。」と明るくやってきた。 何とも前向きな人だ お寿司屋さんもよく配達してくれたものです!!
その後、何故か私の姉とその子供のmaiちゃんも来て、女(haruのみ男だった)ばかりの寿司パーティーでした。
心配してshinさんも職場からTELしてくれたが、「寿司食ってるよ~」と言ったら職場でも笑われたそうです
しかし、職場も電気点かなくて仕事にならずやることがないのに帰ってくるわけでもなく、日本人って本当に働き者ね~・・・とつくづく思った。

shinさんの実家のほうでガスストーブを貸してくれたのでそれで暖をとることができてすごく助かりました。子供が二人いたので寒さだけが心配でしたが心優しいshinさんのご両親に感謝でした。

昼間は大きな心配もなく過ごすことができましたが、段々と暗くなって不安も大きくなっていきます。とりあえず私は家にある蝋燭とランタンを準備して、布団をリビングに運んでおきました。一足早くクリスマス用のキャンドルも使っちゃいました。夕食は鍋をしようと思って前の日から食材を買っておいたので、まさにやみ鍋になるかな~・・・なんて思ってました。

一時は停電の心配で自分の体調の事は半分忘れていましたが、気づくと熱は38.7度まで上昇ヒャ~ッ!!
とりあえず寝ようと思ったけどやっぱり気分も興奮しているのか眠れない
母が蝋燭の明かりで鍋の準備をしてくれて、shinさんも無事帰宅して夜7時前に鍋を食べ始めた。私も食欲はあまりなかったが、食べなきゃと思い、鍋をつつき始めたその時、ようやく電気がつきました

何だかほっとしたような、もう少し暗闇を楽しんでも良かったような変な気分でした。後の情報によると我が家の方は復旧が遅かったようです。でも、一晩中点かなかった地域もあったみたいで、その辺の方々は本当に大変だったことと思います。

今回のことで、電気の貴重さと共にいかに自分達が贅沢な暮らしをしていたのかがはっきりと分かりました。そしてこんなハプニングがあると家族の絆って深まるんだな~・・・とすごく感じました。
忘れたくない一日になりました。
そしてそんな中、1月6日に予定日だった友人I家の赤ちゃんが産まれたとの連絡がありました。停電で大変な一日が、忘れられない記念日になり、ちょっと早めのクリスマスプレゼントになったようです 無事に産まれて良かったね~

そして私は停電が治まると共に熱が下がり、就寝前には36.4度になってました 何の熱だったんだろ~???

以上、年末に起きた大きなハプニングでした!! (あれ?育児日記のはずなのに・・・)

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2005.12.20 12:53

最近haruの前髪が伸びてきて目に入ってしまうくらいになっていた。私のお腹にいた時からある髪だから何だか切ってしまうのが惜しい気がして、“切らなきゃ”と思いつつしばらく先延ばしにしていた。でもいよいよ可哀相になってきて、散髪するのを決意した

自分の前髪は良く切るけど、人の髪を切るのは何年か前にshinさんの髪を切って以来である・・・というのも、その時に調子にのって切っていくうちに左右非対称の金太郎カットになってしまい、申し訳ないことをしてしまったので、それ以来人の髪を切る自信はなくなってしまったのです

意を決してはさみ(文房具用)を取り出し、いざ切ろうとすると・・・haruくん良く動いてくれます 刃物を持ってて危険だし、でも髪切りたいし・・・じっとしてろ~と半ギレの状態で何とか前髪をつかんで上にあげてパッツン 見事にまっすぐ切れました 20051220124529.jpg

やっぱり向いてない・・・(汗)と思い前髪だけでやめておきました。
前髪に比べて襟足が少し長いので、何だか昔の韓国人(!?)みたいになってます。 まあ、しばらくすれば見慣れるかな???

そんな私は今日、美容師を目指して美容院で見習いをしている夢を見ました。本当の話です

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2005.12.19 12:55

先日haruよりも4ヶ月程後に生まれたhanaちゃん一家が遊びに来てくれた。hanaちゃんとは生後1ヶ月に会ったきりで久し振りに会ったら大きくなっていてビックリした。首も座って、なんと我が家で初めてのお座りを見せてくれた。10秒くらいキープ出来てたかな? 美人なhanaちゃんのママも喜んでました 

haruも数ヶ月前はこんな感じだったのに、比べるとちょっとお兄さんっぽく見えた 赤ちゃんの数ヶ月の成長を改めて感じました。(これと比例して自分の老化も進んでいるのだな~
hanaちゃんにはお兄ちゃんがいて、とても面倒見が良さそうなしっかり者のお兄ちゃんです 車のおもちゃでharuとも遊んでくれました。一緒の写真を撮ろうとしたけど、「僕は撮らないで!」と恥ずかしがる様子がまた可愛かった。
・・・ということで、お兄ちゃんを除いて嫌がる二人を無理やり撮ったのがみえみえのショットです。20051219124908.jpg

これからも(?)仲良くしてねっ

hanaちゃん一家が帰った後haruと共に私の実家へ! 道中は雪が降っており、運転も少し怖いくらいだったけど、何とか1時間くらいの道のりをクリアし、到着しました。 おっきいばあちゃん(ひいばあちゃん)はいつまでたってもharuの名前を覚えてくれず、堂々と別の名前で呼んでくれます・・・。めげずにがんばれよharuくん

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2005.12.15 22:17

ふ~っ 今夜もようやくねんねしてくれた。・・・と言っても眠りが浅いとまたすぐに起きてしまうのでドキドキしながら作成しております 只今21時50分。こう言うとharuには悪いけど、一日の中で唯一の自分の時間である。肩の力を抜けるひとときで、いつも「今日こそは早く寝よう!」と心に決めるのだがこの時間になるといつも目がさえてしまう これもまた幸福な時間だ。

最近haruが眠りにつく前や、朝方眠りが浅くなった時に、ねぼけたようにうっすらと目を開ける。そして私が隣にいることを確認してまた安心したように寝入るようになってきた。たまに私がharuの方を向いて横向で寝ていると私のほっぺに自分(haru)のほっぺを”ペタッ”とあててそのまま寝ようとする。そんな苦しい体勢のまま眠ることはないが、しばらく”ペタッ”の状態でいる。私は身動きとれなくなるのだが、これがまた私にとっての至福の時である 赤ちゃんのほっぺは本当に気持ちが良くて、我が子となると更に愛おしいのです
母親の特権だなあ~(・・・であることを願う
20051215220637.jpg

今日は私の腕枕でスヤスヤ ちょっとヅラっぽい髪型になっていますが、ちゃんと自毛です。因みに赤いのが私の腕で、その上にあるのは枕でharuが壁にぶつかっていくので防御のための枕です。

美味しいものを食べている時とharuの寝顔を見ている時(うつぶせで寝るからあんまり見えないケド・・・)が今の私には甲乙つけがたい至福の時間です。



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2005.12.13 23:34

昨夜我が家ではちょっとしたハプニングがあった。haruを寝室で寝かせようとしたら常夜灯がつかないっ お子様のいる家庭では常夜灯を点けて寝るお宅が多いと思うのですが、普段は気づかないですが、結構大きな役割をしてくれているんですね~
最初は大したことないじゃん・・・と思っていたのですが、いざharuを寝かしつけようとしたら、ベッドに備え付けのベッドランプでは暗すぎて、スタンド(・・・って最近は言わないっけ?)の電気は明るすぎ。haruもいつもと違うことに気づいたようで、なかなか眠りについてくれません こういう繊細な所は私に似たのね~

・・・どうしよう・・・と私の中では結構重大な出来事に変わった。しばらくshinさんと無い頭をフル回転させ、リビングの常夜灯の電球で代用することにした。(まあ、今考えてみればそんなに難しいことではなかったのですが・・・)

夜の10時近くにリビングの電気カバーを開けたりしてバタバタしており、もちろん(私に似て繊細な)haruは興奮状態
この電気カバーが一度外したらなかなか閉まらず、しばらくshinさんはてこずってました。見るに見兼ねて私が交代すると、すぐに装着することができました(頼りになる妻だ)。その間(私に似て心優しい)haruは天井に向かって手をあげて何やらやっている両親を見て”大丈夫?” ”僕も手伝おうか?” ・・・といった表情で応援(?)体勢に入ってました。 
20051213232635.jpg
 その姿があまりにも可愛くてつい一枚(見えにくいかな~?)

無事に寝室の常夜灯の点灯式を終え、haruも良い子にねんねしてくれました。普段は夜中に2~3回は起きてぐずぐずするのですが、昨夜は常夜灯に照らされて朝6時近くまで目覚めることなく熟睡してました今宵もそうであることを願ってもう寝よ~

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2005.12.11 23:42

今日は友人の結婚式に夫婦揃って出席した。お二人はめでたくT夫妻となった。もともと新郎とバレーボールを通じての仲間であったが、結婚を前に奥さんを紹介してもらい、その後は何家族かで家族ぐるみのお付き合いをしている。

私は自分では手に負えない髪と顔を変身させるべく朝から美容院へ行き、その後すぐに会場へ行く時間が迫っていた為、haruとは殆ど一日離れることになった。数時間離れることはこれまでも何度かあったが、こんなに長い時間は初めてであった 昨夜から私の実家の母がお泊りしてくれて、一日haruと一緒に過ごしてくれた。なかなか母(ばあちゃん)になついており、多少の後ろ髪をひかれつつ会場に出発した ちなみに、産後初めて結婚式に出席したため、妊娠前に着ていた衣装は途中でファスナーが閉まらなくなるポジションがあり、上るところまで上げて半開きの状態を上着でごまかして強行突破(?)した

結婚式はチャペルで行い、二人の緊張した様子が伝わってきた。本人達はもちろん神父さんの方を向いているのだが、二人の表情が見れるように客席側にモニターがあってビックリした。最近の結婚式場ってスゴイ!!
20051211230445.jpg

その後披露宴が始まり、最初は静かな雰囲気であったが、乾杯とともに賑やかになった。お料理が次々と運ばれてきて、なかなか追いつけないくらいの豪華なものであった。久々に揃う面々と同席し、食べるのと喋るのとで忙しく、あっという間に時間が過ぎた。

余興etcが終わり、感動的な両親への手紙があり、最後に新郎父の言葉・・・。「え~、この度は~、"すわし"のお忙しい中・・・あっ(汗)、・・・"すわし"の~・・・」 ・・・新郎のお父さんは緊張と程よい酔いっぷりで"師走"を"すわし"と言ってしまったのです。しかも2度!! 
感動する場面なはずなんですが、どうしても笑いを抑えることができませんでした・・・。そして、そんな新郎の父をとても可愛らしく思ってしまった

これまでも何度も結婚式に出席させていただいたけれど、本当にこちらも幸せな気分にしてくれる。自分の結婚式はもうしなくてもいいけど、人の結婚式に出席するのは大好きですいろんなエピソードも飛び出すし・・・。

家に帰るとharuの泣き声が聞こえ、私の顔を見た途端に安心したように泣きながら"抱っこして~"という仕草を見せた。それまで泣いていたのに、私が抱っこしたらニコニコ 母親冥利に尽きる瞬間だった。ばあちゃんも大変だっただろうな・・・。
明日からまたいつもの生活が始まる。楽しい時間は過ぎるのが早いなあ・・・。気づいてみれば何だかんだで4日間夕飯作ってないじゃん!!
明日から憂鬱だ・・・

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 友人 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2005.12.07 23:04

先日、shinさんの高校時代からの友人宅にお邪魔した。というのも、先月上旬に女の子の赤ちゃんが誕生したのでお顔を拝見しに行ったのだ その友人Yさんは地元のTVやラジオで活躍しており、こちらのローカルCMのナレーションもしており、この声を聴かない日はないくらいである。(知る人ぞ知るって感じですが・・・

奥さんはとても綺麗な方で、私とは正反対の大人しい、気品のある感じの人です。赤ちゃんも目がパッチリしていて鼻が高くて将来美人になりそうなお顔でした。生後丁度1ヶ月だったのですが、まだ産まれたてみたいで抱っこしても空気のように軽かった haruもこんなだったっけ?? 全然この感覚思いだせないっ 抱っこの仕方もぎこちなかった私・・・(汗)

奥さんに出産の経過を聞いたら、陣痛がなんと4日間も続いたそうだ私なら1日で死んでいたことでしょう。考えるだけで恐ろしい・・・というか考えられない(>_<;)
そんな中、夫のYさんは仕事の日々が続き、苦しむ奥さんをサポートしてあげることが出来なかったそうです。いよいよ病院に行って出産間近!・・・と言う時もYさんはラジオの生放送中で、もちろん立ち会うこともできなかったそうですが、奥さんのお姉さんがラジオに電話をして、匿名で「今、妹が陣痛で苦しんでいます。Yさんから応援の声をかけてあげて下さい!」と言うメッセージを伝えたそうです。Yさん自身も自分の奥さんのことだと分かったようですが、それを公共の電波で言うわけにもいかず、1リスナーとしてラジオから奥さんに応援の言葉をかけてあげたそうです。
そしてそのメッセージを分娩室(陣痛室かな?)で聴きながら奥さんは無事出産したそうです。

普通じゃ出来ない経験ですよねっ!! 何だかドラマのようで感激しちゃいました。・・・故に人の出産秘話を公開してしまいました

20051207225955.jpg

<haru&sonoの手>です。私も今までとこれから起こる感動の気持ちを忘れないようにしよ

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2005.12.06 15:27

以前、食事をする時になるとharuは機嫌が悪くなるという書き込みをしたのですが、最近あることに気づいた。

お子様をもつ人は一度は必ず見たことがあると思われる、NHKの「ピタゴラスイッチ」と言う番組。朝と夕方にそのミニ版を放送しているのですが、これがまた大人でもハマってしまう!!(えっ?私だけ??)
独特のテーマ曲(?)をバックに様々なピタゴラ装置が仕掛けられていて、実に”お見事”って感じなのです。装置は慶應大學の教授が考案しているみたいだけど、さすが教授っ!! ・・・と言いたくなるようなしかけで、ビー玉や文房具やトランプ、ドライヤー、ピンポン球、クリップ各種など身近にあるものを使って本当に手の込んだ装置がつくられている。
20051206151054.jpg


普段haruの食事中はTVはなるべく見せないようにしているのだが、この「ピタゴラ・・・」だけは例外で、私も楽しみに見ている。そして、haruもこの時ばかりは不機嫌な声をあげることもなく、じっとTVに見入ってお口だけはちゃっかり食べ物を待つように”あ~ん”と開けている。
ちなみに、ピタゴラ以外の番組ではこんなに見入ることはなく、いつもの不機嫌な食事を続けている。

そうそう、この番組の中での”アルゴリズム体操&行進”も大好きみたい  
ちなみに我が夫のshinさんも「ピタ・・・」が大好きで、先日はビデオ録画を頼まれた もちろん丁重にお断りしたケド・・・。
TVの趣味も親子で似るのかなあ

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| TV | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2005.12.05 15:53

今朝目覚めたら何となく外が明るい感じがした。晴れの明るさとはちょっと違う・・・雪だ!! 思ったよりも早い初雪が降っていました 改めて、もう冬なんだなあ・・・って感じた。
昨年の今頃はでかい腹で仕事してたけど、その頃の自分が一年後にこんな風に過ごしてしるなんて想像できなかった。 どんな赤ちゃんが産まれてくるんだろう? 無事に産まれて来てくれるかなあ? 出産ってどんな感じなんだろう? 早く産休に入らないかなあ(ウフ) な~んてことばかり考えていた。

あと1ヶ月で今年も終わりか~今年を振り返ると(気が早い??)本当にあっという間だった。春・夏・秋・冬 殆ど24時間一緒にharuと過ごしているんだなあ・・・。こう考えるとスゲ~

今日は写真入り年賀状の申し込みをしてきた。私もずっと憧れてはいたけど初めての経験で、どんな風に申し込むのかetc・・・ドキドキしながらお店へ行った。沢山の種類のものがあって迷ったけど、特典で写真入りのカレンダーをつけてくれる所のものに決定した。
出来上がりが楽しみ(*^^*)


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | |

2005.12.03 00:01

今朝、離乳食を食べさせていたら一瞬haruの口の中が見えた。あれ?あれれ?? 何かある…歯が生えてきているキャ~ッ!! 嬉しい~~ これまでももちろん体の成長は見て来たけれど、何かそれとはまた違う嬉しさだ。明らかな変化が短期間で見えたからかもしれない。その後も食べさせている時に”チラッと見せる白い(?)歯♪” が可愛くてたまらなかった
流行語大賞にノミネートされた「萌え~」の感覚を今日まさに味わった!! (アキバ系とはまた違う感じなのでしょうが…)
早速デジカメと思ったが思うように口を開けてくれない。
肉眼(?)でも本当にチラッと見える程度なので今日の所はあきらめた。代わりと言ってはなんですが・・・

20051202235656.jpg

<”おかあさんといっしょ”を見てTVにかじりつく図>
    注)本文とは全く無関係です

これから歯磨きしなくちゃ駄目なんだなあ~…がんばろ

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| 成長 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2005.12.01 23:40

今週に入ってからはずっと天気が悪く、haruの鼻風邪も続いていた為、(…というのは口実で、私が寒くて出かける気にならかなかっただけなんだケド)殆ど外出することなく家でダラダラ過ごしていた。しか~し、今日起きたら天気がいいじゃないですかっ
出掛けない手はないと思い、急いで朝の離乳食を作ってharuに食べさせ、私も食パン一枚ほおばり洗濯・ゴミ捨て・身支度etc頭も体もフル回転で片付けた
よし、出掛けよう!!…と思ったら\"プ~ン\"とharuの一部から臭ってきた 「こんな時に限って…(涙)」と思いながらカワイイお尻をふきふきして久し振りに地域の子育て支援センターへ出掛けた(外出…といっても屋内なんですけど~) 毎日9:30~11:30の間開放しており、広いスペースにおもちゃなどが沢山あるので、子供にとってはたまらない場所(大人も何となく楽しい)だと思います。

到着したのはすでに11:00近くで、お天気の為か駐車場も満車だった。「もう30分しか遊べないじゃん。こんなに遅くくる人なんていないだろうなあ(汗)」と思ってなんとか車を停めようとしたら見覚えのある車が一台…あれ?姉ちゃんじゃん!! 
私の姉も偶然近くに嫁に来て、昨年の5月に第1子を出産(haruと同級生)し、現在第2子を妊娠中です。haruのいとこにあたるmaiちゃんを連れてやって来たのです。しかし、よりによって姉妹でこんな時間に到着するとは…血は争えないものです

中に入ったらやはり混んでいて、いつもは積極的なharuもビビッていた。入って数分したらすぐにお片づけの時間になってしまった。
少しでも遊ばせようと無理やりボールのプールに入れたら、号泣
20051201232510.jpg

確かに、何とか伝いあるきしている子をボールの中に入れてもツラいだけかも…と後になって思った。ごめんね(と言うわりには
ちゃ~んと写真とってるケド)

それにしても育児中でなかなか行く場所のない私のような状況の人にとっては地域の子育て支援センターなどは非常にありがたい存在である。
お金がかかるわけでもなく、私自身もリフレッシュできる。しかも平日は毎日やっていて時間枠内であればいつ行っても構わない。なんて良心的なんでしょう 
世間では少子化と言っているが、私の周りは妊娠・出産ラッシュでそんな風に思えない。核家族化が進み、子供と2人きりで毎日過ごすっていうのも少しつらいものがあると思う。子供の為にも良くないだろうし。
こんな施設をもっともっと増やしていけたら少しは少子化対策につながるだろうなあ…と感じた。
子育て中のみなさんは毎日どのようにお過ごしですか~???

| 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。